よみうりランド『丘の湯』をブログで紹介します♪

Pocket

スーパー銭湯・よみうりランド『丘の湯』に行ってみた

よみうりランド『丘の湯』は、その名の通り「よみうりランド(遊園地)」の敷地内にあるスーパー銭湯。

※少し余談になるが、この「よみうりランド」の敷地内には、他にもよみうりゴルフガーデン、東京ヴェルディ㈱(サッカー)、よみうりランド慶友病院、よみうりゴルフ倶楽部などが併設されている。

わりと家の近所ということもあり、我家ではよく訪れる銭湯のひとつ。会員になると平日も祝日もすべて50円引きになるというのは嬉しい。

「下足」、「脱衣所のロッカー」の利用にそれぞれ100円ずつかかるが、最後に返却されるのでご安心を…入浴料以外に少し小銭を用意していくといいのかもしれない。(一応下足場には両替機も設けられている)

この記事の執筆時(4月中旬)にはもう終わってしまっているが、桜の季節であれば露天風呂で桜鑑賞も楽しめたりする。

この投稿をInstagramで見る

伸スタグラム(@shankoushenyi1922)がシェアした投稿

もちろん、サウナも無料で楽しめるので、サウナ好きの方にはおすすめだ。

同施設内に飲食も楽しめる場所(レストラン)も併設されているので、お風呂上がりの一杯や軽食を楽しみたいという方にもおすすめ。

この投稿をInstagramで見る

西寺 久(@wt.hisashi)がシェアした投稿

よみうりランド『丘の湯』への行き方は2通り

「よみうりランド」あるいは「丘の湯」へ行く方法は二つ。

まず一つ目のルートは京王・相模原線を使った行き方。「京王よみうりランド駅」で下車、京王バスで「よみうりランド」まで行くか(バス代¥220)、あるいはゴンドラ(スカイシャトル)を使った行き方だ。

ゴンドラ(スカイシャトル)は、片道券¥300(往復券¥500)なので、京王バスを使った方が料金的には安いのだが、上空からの眺めを楽しみながら5分前後でランドに到着してしまうというのがメリットだ。

なお、現在は「新型コロナウィルス感染拡大予防」の観点から、ゴンドラの営業時間が通常よりも短縮されている可能性がある。とりわけ「往復券」をお買い求めになられる方は、帰りの時間などに留意する必要があるのでご注意を…

そしてもう一つの行き方が小田急・小田原線「読売ランド前駅」から小田急バス(約10分)で行く方法。バス代は、おとな¥210(こども¥110)で行ける。

どちらのルートを使って「よみうりランド」へ向かうにしても、あなたの住む町から近い方、最良の方法を選んで行こう。

楽しみ方はいろいろ…それぞれの目的でよみうりランド『丘の湯』を楽しんで!

筆者も幾度となく『丘の湯』を訪れた。

最初の頃は銭湯に入った後、併設したレストラン(と言うか食堂?)で食事をして帰ったりしていたが、やはり「入浴+食事」だと金額が結構いってしまうので、この頃は入浴だけして、食事は帰りがけにどこかで…というパターンが多くなった。

結局、『丘の湯』までの交通費もそれなりにかかるので、食事だけでもできるだけ安く済ませる、というのが本音のところだろうか。

「男性サウナ」は低温で、少々物足りなさも感じる(筆者の見解)が、そのほかのお風呂(露天・室内含め)はそれなりに楽しめるので、一度は訪れてみてもよいのでは…と思っている。

ただ、入浴だけの目的でココを訪れるのはもったいないかもしれない…

と言うのも、夏はプール(WAI)があったり、バンジージャンプも楽しめたり…大人から子供まで楽しめる、本当に充実したアトラクション揃いの遊園地(よみうりランド)なのである。

そうした充実の遊園地に加え、「キドキド(KID-KID)よみうりランド店」もあったりする。

”家族連れ”やら”カップル”やらが多く訪れる訳で、そのついでに入浴して帰る…というのもありだろう。

<住所>

東京都稲城市矢野口3302-8

TEL:044-969-1126

<営業時間>

朝10時~21時(最終受付20時30分)

※休館日…不定休

<入館料>

・平日…670円(大人)/410円(小人)

・土、日、祝日…770円(大人)/460円(小人)

※小人は小学生まで(2歳以下は無料)

※会員は上記料金から50円引き

※下足・脱衣所の各ロッカーは100円が必要(使用後は返却)/玄関・脱衣室にはそれぞれ両替機あり

<駐車場>

駐車場200台完備(※入庫から1時間無料。丘の湯利用で5時間無料)

<オフィシャル>

https://www.yomiuriland.com/okanoyu/

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする